マイクロスコープと歯根破折接着治療の山田歯科

姫路市の山田歯科医院
Yamada Dental Clinic

お問い合わせ
トップページ
院長紹介
 
患者様へのメッセージ
山田歯科医院の治療方針
早期発見早期指導
院長日記 
スタッフ紹介
スタッフ日記
院内紹介
アクセス
サイトマップ
定期健診についての考え方
予防歯科
 
むし歯をつくらない子育て
むし歯ができてしまったら。
小児歯科の診療方針
  乳歯の治療
  -ルイちゃんむし歯を治す-
  乳歯の晩期残存・永久歯の
  異所萌出
子育てとおさとうに関する
我々の考え方
0歳から食を中心とした生活習慣に留意して子育てした子供たちの口腔内細菌について
幼児の歯磨き
むし歯の出来ないおさとうの量
おさとう3本分クイズ
駄菓子編
手作りお菓子編
歯磨きと歯科保健に関する山田歯科の考え方
吸指癖
6歳臼歯
6歳臼歯の萌出
萌出したての6歳臼歯の磨き方
シーラント
盲孔
デンタルフロス
6歳臼歯と乳歯の間に
出来たむし歯
むし歯のできるわけ
間食をしない方のお口の中
エナメル質の白濁
オーバーブラッシング
  磨き傷
  フェスツーン
  歯肉の退縮
  楔状欠損
  象牙質知覚過敏(症)
  磨いているのと磨けているのは違います
  我々のところでは歯磨き剤を 使わない
  毛先磨き
  ノンペースト・ノンウオーター
  歯ブラシ
  電動歯ブラシ
  歯科保健行動
子どもにむし歯を作らないよう
配慮されている方
むし歯ゼロ育児の事例
お母さんがむし歯ゼロ育児を
なさって成功された方の事例
横浜歯科臨床座談会 
子育てネットワーク
「はじめの一歩」 育児体験集
乳歯むし歯ゼロのお子様
永久歯むし歯ゼロを達成したお子様
8020達成が確実な方
食事とおやつのお勉強ノート
 
食事記録
食事の点検表
出発進行元気号
歯周病
 
プラーク

プラーク付着実験 

歯石
充填
 
ハイブリッドインレー充填
 
エナメルチッピング
抜髄(根管充填)
感染根管治療(根っこの治療)
 
歯根嚢胞
歯根端切除術
婁孔(フィステル)
歯根破折
歯根破折歯の内部接着修復
歯根破折歯の外部接着再植法
セメント質剥離
補綴(冠) 
入れ歯(取り外し式の義歯)
 
山田歯科で作る入れ歯の特徴
義歯を作られた患者様の声

山本式総義歯の性能判定表の
ダウンロードはこちら

義歯料金表
乳歯義歯
 
親知らず
矯正歯科
 
連続抜去法
 
エクストルージョン(牽引)
顎関節症
 
咬み合わせ
審美歯科
 
ホワイトニング
 
ホワイトコート
 
審美修復

OB座談会

 
むし歯ゼロ子育て座談会 お菓子にまつわる話

お問い合わせ

サイトマップ

 
こどもライブラリ
個性と自主性を尊重する保育園です。 私の4人の子どももここを卒園しました。
 
横浜歯科臨床座談会
私が以前所属していた研究会です、参考になさってください

森歯科医院に勤務されていた歯科衛生士の佐藤理恵さんのHPです。
 
 
blog 院長日記
山田歯科スタッフブログ
 
 

顎関節症

顎関節症とは

顎関節症とは、口をあけるとあごがコリッと音がしたり、大きく口をを開けるとあごが痛くて開けにくかったり、どこで噛んで良いか、はっきりわからなかったり、時には頭痛がしたり不快な症状が出てきます。この一連の症状を言います。
治療法としては、噛み合わせの不具合を治してやれば、ほとんど治ってしまいます。噛み合わせの治し方にはそれぞれの歯科医の色んな方法があります。
我々の歯科医院ではかみ合わせの不具合を検査して、不具合があれば少しずつ噛みあわせを調整していきます。そして、すべての歯が均等に当たるようにしていきます。こうしてやると顎関節の負担が一気になくなります。
そうすると噛んだ時、軽く噛めるようになります。人によっては「すべての歯が全部あったっている」とおっしゃる方もいます。

顎関節症になって日の浅い方は2・3回の咬合調整で直ってしまいますが、顎がカクカク(クリッキング)音がするようになって長い人は、クリッキングが治るまで時間がかかりますが、軽く噛めるようになるのは同じです。
すべての人がこの方法で治るとは言い切れませんが、9割以上の人は良くなります。噛み合わせが原因でない頭痛については、いくら噛みあわせを治しても良くはなりません。
しかし、噛みあわせが悪くて頭痛などの不快な症状をお持ちの方は多いような気がします。
顎関節症でお悩みの方は一度、ご相談にお越しください。

>>詳しくはブログにてご紹介しています。  

山田歯科で顎関節症治療を受けた患者さまの声

蔭山 景一様

Dr 咬合調整を3回やったんですけれど、どうですか?
蔭山 一本一本の歯の感覚又は形が良く伝わってきます、以前は咬んでも全体が同時にあたったような気がしませんでした。
Dr そんな表現は初めてですね。
蔭山
歯の治療後には噛み合わせをチェックしてもらっているので、個々の場所では噛み合わせは合っているのですが、全体でかつ、同時にで は どこか ちぐはぐで歯が落ち着かなかったのが以前でした。
今は全面で同時に咬めている気がする、特に口を使わない時、顎が楽で、納まりがよく 歯が落ち着きます。
食いしばった時、しっかり奥歯でかみ締められて、顎全体でかんでいる気がする、ジワーット顎全体に力が伝わってきます。
以前は点で咬んでいたようで 歯そのものには力が掛かるのが判るが、顎では感じられなかったように思います。
Dr なるほど、それは良かったですね
蔭山
食べ物を咬んだ時、食感が良く食べやすくなり 食べ物の味がより味わえるようになりました。
この状態を維持し続けたいのですが、噛み合わせがよくなり 硬い物を噛んで治療した歯がダメになる事はないでしょうか?
Dr

一応治すところは全部治したので、あとは歯磨きと、甘いものに気をつければOKです。
心配なのは、神経をとった歯の破折ですね、こればっかりはしょうがないです 私もいつのまにか破折した事がありますから・・・

蔭山 次回、綺麗なアシスタントさんに歯磨き練習(歯磨きチェック)を診てもらいに来ます。
ありがとうございました。

飾磨区 今在家 松崎 サツ子様

はじめまして、私は57歳の主婦です、ここ数年来舌に口内炎が繰り返しできて悩んでいました。
最近特に辛いので、歯医者さんに行ってみてもらえばと友達から勧められ、山田歯科さんへ行き診察をしてもらった結果、咬み合わせがよくないのが原因ではないかとのことで検査をしてもらいました。
そしてよくないところを調整してもらった処その後はすっかりよくなって、今までの悩みから開放されたばかりでなく、私の持病とも言える頭痛や,肩こりの症状までずいぶん楽になりました。
先生の仰るには、咬み合わせが悪いとよくあることだそうです、歯って本当に大切なんだと思い知らされました。
これからはむし歯にもならないように気を付けたいと思います。
Dr
この方は「口内炎」ではなくおそらく舌痛を伴う顎関節症だと思いますが、本当の所は良く判かりませんでした。 もし舌痛症だったとしたら、咬合調整で治った初めての症例です

咬み合わせ

咬みあわせとは、上下の歯のあたり方の事で、咬んだときなんら違和感が無く軽くかめるのが、咬み合わせがいいといいます。
このような咬み合わせのとき顎関節にはストレスがかからないため顎関節症になることはありません。
例えば、歯科医院で少しでも高い詰め物を入れられたとき、そこが先にあったって他のところが空いている感覚を経験されたことがあると思います、このような状態を咬み合わせが悪いと言います。
歯並びが悪いと言うのは、乱杭歯、八重歯(叢生)、すきっぱ(空隙歯列)、出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)上下共出ている(両顎前突)、開咬(前歯が上下当らない)などをいいます。

姫路市の山田歯科医院